契約書の製本方法

日本の契約書では、製本テープを使用して割印を押すのが一般的です。

海外では、糸で縫い付けるとか、金具をつけるなどの方法があります。
割印の代わりには、双方当事者のサイン(Initial)やスタンプを各ページにつけて差替え防止を行います。
また専用の紙を使うケースもあります。

Copyright(c) 2011 NPO法人設立専門事務所 行政書士那須法務事務所 All Rights Reserved.