banner

banner banner banner

専門性、スピード対応だから安心です。

banner 当サイトへご訪問いただきありがとうございます。
愛知県名古屋市、岡崎市、豊橋市、豊川市などを中心に英文契約書やIT契約書作成を専門としている行政書士事務所です。あなたのニーズに応えるためスピート対応を心がけています。
またIT系企業の役員として、毎日IT契約書を作成していますから、どのような事態が想定されうるのかやどのような関係を保つ契約書が最適かなどはもちろんIT系企業の経営のことなども含め、他の行政書士よりもIT系企業の法務関係に精通しています。
このサイトは次の方におすすめです。

IT契約書作成を専門家にお願いしたい方

IT関係に精通している専門家に契約書作成をお願いされたい方

作成した契約書のチェックを専門家にお願いされたい方

英文契約書作成を専門家にお願いしたい方

対応のよい行政書士を選びたい方

このような方は下記より今すぐご連絡ください。

IT契約書,英文契約書 無料相談
問い合わせフォームはこちらフォームは24時間受付中

契約書作成を価格だけで選んでいませんか?

インターネットで調べて安かったから。
やってくれることは一緒だから安い方がいい。
知り合いの紹介だから。
他と比べてないからわからない。』などの意見をいただく場合もあります。
確かに、お知り合いやお知り合いからの紹介で契約書の作成を任せることはよいことですし、長い年月をかけて築き上げてきた信用ほど大切なものはありません。
価格も安ければ安い方がいいと思いますし、契約書さえできればどこでもいいかもしれません。
しかし、本当にそうでしょうか。
長年の付き合いやご紹介はやはり大切です。私もご紹介いただくことも多くありますし、それだけお客様がご満足いただけたのだと思えるからです。
ただ、なあなあの付き合いやお客様の要望通りに動いてくれない先生に、小さな間違いがあるだけで大変なことになる契約書を作成してもらうのはどうかと思います。
それは特にめまぐるしく変化しているIT業界だからこそ、その契約書作成には最新の情報を手に入れている専門家が必要になってくるからです。当事務所の代表はIT企業の役員であり、毎日IT契約書作成やIT契約書のチェック、さらにはIT企業の経営にまで携わっていますから、めまぐるしく変わるIT業界に精通し、その法務関係についても精通しています。
これらのことから他の専門家よりもより専門性の高い契約書を作成できる自信があります。
その契約からどのような事態が想定され、どのようなリスクがあるか』や『どのような関係を保つのが最適なのか』などこれらは業界内にいる専門家でなければより深く理解できません。
また雛形を利用して『形式上の契約書』では、実際に何か問題が起こったとき、まったく役に立たない可能性もあります。
めまぐるしく変わるIT業界だからこそ、より高い専門性が求められています。
このような事情を考慮し、当事務所にご依頼いただいたお客様には大変ご満足いただいております。
またランチェスター経営インストラクターやIT企業の役員もしていますから、経営まで考えたIT契約書を作成できると思います。
実際に面談ができるのは愛知県、名古屋市、岡崎市、豊田市、豊橋市、豊川市、浜松市、湖西市などの愛知県内やその周辺地区限定ではありますが、細かく契約内容の打ち合わせやご要望に添う形以上の契約書を必ず作成いたします。このサイトにご訪問していただいたことを機会に、ぜひ一度、当事務所のご利用をご検討してくだされば幸いです。

IT契約書や英文契約書を専門家へ依頼するメリット

IT契約書や英文契約書を専門家へ依頼する最大のメリットは、想定しうるリスクをすべて把握した契約書を作成できる点になります。
その他にも、相手方とどのような関係を保ちたいかや将来的にどのような利益を見込んでいるかなども考慮することができます。
今や情報はあふれていてインターネットや書店などで簡単に契約書の雛形は手に入ります。
インターネット上で公開されている契約書の雛形や本で出版されているような契約書の雛形は、『誰にでも当てはまるように作られた契約書です。』
誰にでも当てはまるように作られたホームページ制作契約書やシステム開発契約書などの契約書の雛形では、めまぐるしく変わるIT業界での契約書はもちろん、あなたのご要望に添う形の契約書に合致しているはずなどありません。
さらに言えば、その誰にでも当てはまるように作られた契約書は最新のものではなく、法改正などもあるかもしれませんので、その雛形を使用することが大きなリスクとなり得ることもあります。
このことは、実際にIT企業で働き、多くの契約の場に立会い、多くのIT契約書を作成してきたからこそ、誰よりもそのことを理解しております。
実際にトラブルにまで発展する契約は少ないです。 ただし、すべて事情が異なることや相手方が異なりますから、何か起こった時にお互い譲歩できるような話し合いができるとは限りません。
契約書とは、あなたの会社や事業を守るためのものであり、あなたの将来の利益を生むものです。ですからなあなあの契約書では、トラブルが起こったとき、あなたの会社や事業、相手方との関係まで考慮されたものでなければなりません。
契約書というとその文言は難しく書いてありますからわかりにくいかもしれませんが、あなたが理解できるまで何度でもさらには同じことでも何度でも快くご説明いたします。
愛知県内やその周辺地区のみならず、全国対応いたしますので、当事務所にてIT契約書作成や英文契約書の作成をご検討の方、ぜひ当事務所をご利用をご検討ください。
ご検討の結果、当事務所を利用しないという選択であっても全然かまいません。あなたがご満足いただければそれでよいです。
あなたのご満足が当事務所の一番の満足であることには変わりがありません。
そのあなたのご満足までの過程で、当事務所へのお問い合わせや無料相談をいただければ幸いです。

Copyright(c) 2011 NPO法人設立専門事務所 行政書士那須法務事務所 All Rights Reserved.