12月, 2011年

表題(契約書名)と頭書

表題(契約書名)

日本では、請負契約書や売買契約書などを表題(契約書名)として記載されます。
そしてどのような契約なのかは表題ではなく、実質的な契約書の中身で決まりますから、それにより印紙代なども異なります。

しかし、英文契約書では、表題については契約であることが表示されていればよいので、ただ単にAgreement(契約)されることもよくあります。

頭書

頭書とは、日本では『売主〇〇(以下、甲という。)と、買主〇〇(以下、乙という。)は、本日、本契約書に記載する商品(以下、本件商品という。)の売買に関し、次の通り契約した。』などと言った文章についてですが、英文契約書では、契約締結日、当事者名、本店登記住所などが表示されます。 (さらに…)

Copyright(c) 2011 NPO法人設立専門事務所 行政書士那須法務事務所 All Rights Reserved.