IT契約書について

ITと言えばホームページ制作やシステム開発などが代表的ですが、現在はIphone、IpadのアプリケーションやAndroid(アンドロイド)アプリケーションなど契約書も多く作成しています。

ホームページ制作やシステム開発、アプリケーション開発などでは、表示される画面は確認できますが、その中身であるソースやプログラムなどは見てもわからないものです。
仕様書などを作成してもお客さん側には伝わらないものです。
それは、知識が乏しいこととお客さんの頭の中で考えているものと、打ち合わせで聞き出したことなどが完全に一致しないことなどから、クレームにもなりやすいですから、細かい説明が必要になります。
また大きなトラブルとならないように、口頭や簡単な契約書は避けた方がよいでしょう。特にIT契約については、法律によりカバーされていないのがほとんどですから、しっかりとした契約書を作成するようにしましょう。

Copyright(c) 2011 NPO法人設立専門事務所 行政書士那須法務事務所 All Rights Reserved.